PR

 ヤフーは2021年6月24日、「Yahoo! MAP」アプリおよび「Yahoo! JAPAN」アプリにおいて、医療機関や自治体が運営する新型コロナワクチン接種施設で接種の予約が開始されことをプッシュ通知で知らせる機能を追加したと発表した。

通知設定の手順(出所:ヤフー)
通知設定の手順(出所:ヤフー)
[画像のクリックで拡大表示]

 「Yahoo! MAP」アプリで利用する場合、Yahoo! JAPAN IDでログインし、アプリ内の「新型コロナワクチンマップ」を開く。施設は予約の可否が一目で分かるようになっている。予約ができない場合は、その接種施設の登録およびプッシュ通知の設定をすることで、予約可能になりしだい、スマートフォンに通知が届く。

 アプリを利用することで自宅などから行きやすい施設を探しやすくなるほか、予約をスムーズに進めることが期待できる。プッシュ通知は、厚生労働省が提供している「コロナワクチンナビ」の更新に合わせて送信しているという。