PR

 中国ZTEは2021年6月28日、MWC Barcelona 2021(2021年6月28日~7月1日、スペイン・バルセロナ)にて、同社屋内5G向けCPE(Customer Premises Equipment、顧客構内装置)の第3世代製品となる「MC8020」を発表した。前世代製品の「MC801A」は、アジアをはじめ、欧州、アフリカ、中東など約30カ国で入手可能である。

関連ニュースリリース1 ZTE rolls out third-generation 5G Indoor CPE MC8020

 MC8020は、5G SA(Standalone)とNSA(Non-Standalone)に対応し、周波数帯もミリ波とサブ6(6GHz未満の周波数帯)のいずれもサポートする。独自のzLink Boost 技術により、5Gと有線ブロードバンドの両方を1台に集約し、ギガビットクラスの高速通信を提供する。

(出所:ZTE)
(出所:ZTE)

 無指向性で高利得の全方位アンテナにより、前世代から15%超のカバレッジ拡張を実現し、通信速度も20%改善している。米Qualcommの最新NPU(Neural Processing Unit)を搭載し、Wi-Fi 6、4x4 MIMO、4KQAMにも対応。同時に最大128人のユーザーに、ピーク時速度最大5.4Gビット/秒(bps)の通信を提供する。OFDMA(Orthogonal Frequency Division Multiple Access、直交周波数分割多元接続)、TWT(Target Wake Time、ターゲット起動時間)、BSS(Basic Service Set)カラーリング、チップレベルのAIコンピューティングといったWi-Fi 6技術により、干渉の低減、省電力化も実現しながら、多様なサービス要件に対応する。

 最新のNFC(Near Field Communication、近距離無線通信)機能により、NFC対応のスマートフォンやテレビ、コンピューターその他のスマートデバイスとワンタッチで接続できるようになっている。

 このほかZTEは、MWC Barcelona 2021にて、携帯型5G CPE「MU5001」、スマートウオッチ「ZTE Watch GT」、ワイヤレスイヤホン「ZTE LiveBuds」や、3個の64MPカメラと1個の8MPカメラを搭載する最新フラグシップスマートフォン「ZTE Axon 30 Ultra」も紹介。2021年夏後半には、ディスプレー下にカメラを配置するアンダーディスプレーカメラ(画面埋め込み式カメラ)搭載スマートフォンの第2世代も発表するとしている。

関連ニュースリリース2 ZTE reveals innovative 5G devices at MWC 2021