PR

 サイバーエージェントは2021年8月4日、子会社を通じて運営する動画配信サービス「ABEMA」がコネクテッドテレビ(CTV)領域の広告商品開発の強化を目的に、SMNが提供するテレビ視聴データ活用広告配信サービス「Connected TV Data Bridge(TVBridge)」と連携したと発表した。TVBridgeとの連携の下で、CTV向けの新たな広告商品と広告効果計測サービスの提供を開始する。

 今回の取り組みでは、広告用途への利用を許諾されているテレビ視聴データを活用してテレビCMの接触状況を分析する。これにより、CTVにおけるABEMAの広告とテレビCMの配信の最適化を目指す。

 新たに提供を開始するCTV向け広告商品は、テレビCMの視聴有無を推計ではなく各CTVの実視聴データによって判定する。このため、例えばテレビCM非接触者にABEMAのCTV広告を配信し、リーチの最適化を図ることができる。

 効果計測においてはTVBridgeのテレビ視聴データとABEMAのCTV広告の視聴データを活用することで、テレビCM接触者・ABEMAのCTV広告接触者・非接触者の3グループにおいてシームレスな広告評価を実現する。

発表資料