PR

 米Amazon Web Services(アマゾン・ウェブ・サービス、AWS)は日本時間2021年9月2日の午前7時30分からネットワーク接続性の問題が発生したと公表した。故障したデバイスの復旧に取り組んでいるものの、現時点で完全な復旧のめどに関する情報はないという。

AWSの運用状況を示すWebページの説明
AWSの運用状況を示すWebページの説明
(出所:米Amazon Web Services)
[画像のクリックで拡大表示]

 AWSの運用状況を示すWebページの説明によると、日本時間午前7時30分から一部の専用ネットワーク接続や東京リージョンの一部といったコアネットワークデバイスに「複数の問題が発生していることを確認」したという。同午前11時33分現在、「故障したデバイスの復旧に取り組んでおります」しているが、現時点で「完全な復旧のめどに関する情報はございません」と説明している。

 この障害によりインターネット証券会社など複数の企業のネットサービスに利用者がログインしにくいといった不具合が生じているもようだ。関連は不明だが、「つながりにくい状況が発生している」とWebページで公表している企業もある。