PR

 WOWOWは2021年9月9日の定例会見で、9月26日にサービスを開始するミュージカルファン向けコミュニティーサービス「WOWOWミュージカルラウンジ」の概要について説明した。

 WOWOWミュージカルラウンジでは、ミュージカル俳優の海宝直人氏が毎回ゲストとミュージカルについて語り合う動画コンテンツ「海宝直人のMr.Musical」を配信する。WOWOWが提供するサービスの加入者以外も視聴できるようにする。さらにブロードウェイに詳しい人がお薦めする劇場やレストランなどのスポットを閲覧できる「My.Broadway」や、WOWOWで放送するミュージカルコメディー番組「グリーン&ブラックス」で取り上げた楽曲のセットリスト、ライトなミュージカルファン向けのミュージカル用語辞典もコンテンツとして提供する。

 WOWOW加入者限定のコンテンツや企画も提供する。WOWOWミュージカルラウンジ開始時点では、「グリーン&ブラックス」などの人気番組の限定映像や、「海宝直人のMr.Musical」の特別編を配信するほか、プレゼントキャンペーンへの参加企画を実施する。WOWOW加入者限定のオリジナルイベントやプレミアムコンサートの先行予約受け付けなども今後行うべく、検討と準備を進めているという。

 説明終了後には、当面の目標に関する質問について「事業売り上げよりも、まずはWOWOWミュージカルラウンジを利用してもらい、より良いサービスにするためのチューニングを行いつつ提供を続けることを当面の目標としている。コンテンツを提供するだけでなく、イベントへの参加につなげるといったことを目指して取り組んでいきたい」(担当者)とした。

「4K放送のコンテンツに注目してほしい」と田中社長

 今回の会見では、記者からの質問を受ける形で、同社が2021年3月に放送を開始した「WOWOW 4K」についても述べた。取締役 執行役員の山本均氏は、「BS左旋の放送を行っているが、直接受信は少数で、ケーブルテレビを通じて視聴しているケースが多い。BS左旋放送の普及については、これから放送サービス高度化推進協会と一緒に進めていきたいと思っている。今は今後の展開を探っている状態」と述べた。「WOWOW 4K」の視聴世帯数については「対外的に発表していない」とした。代表取締役 社長執行役員の田中晃氏は、「今後、先般終わったサッカー欧州選手権の全51試合を4Kで放送することを計画している。コンテンツについては、注目していただきたい」とアピールした。