ライブ配信アプリ「ミクチャ」を開発・運営するDONUTSは、関西のラジオ放送事業者である大阪放送(ラジオ大阪)と資本業務提携を行ったと発表した。資本業務提携は2021年7月30日、発表は10月8日である。

 現時点で想定している協業の内容は、「ラジオ番組と連動したライブ配信によるリスナーの獲得」「ライブ映像を活用した新たな広告パッケージの商品化」「各種リアルイベントとのタイアップ協業展開」「ラジオ番組制作とメディアミックスの協業展開」「広告スポンサー獲得の協働展開」といった内容である。

 大阪放送の筆頭株主だった産業経済新聞社が保有する大阪放送の普通株式(全体の34%)をDONUTSが引き受けた。2021年10月8日に開催された大阪放送の臨時株主総会ではDONUTSから2人が新任取締役として就任することを決めた。

 産業経済新聞社も2021年10月8日に、同社が保有する大阪放送の普通株(全体の34%)を7月30日付でDONUTSに譲渡したと発表した。譲渡後の産業経済新聞社の持ち株比率は49.9%から15.9%に下がり第2位となったが、役員派遣は継続する。「動画・ライブ配信などインターネット関連事業に強みを持つDONUTSと連携していくことが、ラジオ放送を手掛ける大阪放送の今後の事業拡大、業績向上につながると判断した」という。

DONUTSの発表資料

産業経済新聞社の発表資料