全固体電池も開発中

 これらとは別に、Enpower Greentechは負極がLi金属の全固体電池も開発中で、2021年9月末に東京で開かれた展示会に出展した。重量エネルギー密度は400Wh/kg以上。充電レートがおよそ6C(10分)と大幅に速いとする。実用化時期は明らかにしていない。

開発中の金属Li負極全固体電池
開発中の金属Li負極全固体電池
[画像のクリックで拡大表示]
開発中の金属Li負極全固体電池
(出所:写真は日経クロステック、図はEnpower Greentech)

 今回の開発技術については、第62回電池討論会(2021年11月30日~12月2日、パシフィコ横浜)で、詳細を発表する予定だという。