製品と器具から歴史と技術を学ぶ、「ファクトリーミュージアム」

図3 鋸(のこぎり)と鑢(やすり) 会津地方から鋸の製法が伝わったのは1661年。その目立て用具として鑢の製造も始まり、1900年頃には、全国の鋸・鑢の生産の8割を燕三条地域が担うまでに成長した。(出所:松田千穂)
図3 鋸(のこぎり)と鑢(やすり)
会津地方から鋸の製法が伝わったのは1661年。その目立て用具として鑢の製造も始まり、1900年頃には、全国の鋸・鑢の生産の8割を燕三条地域が担うまでに成長した。(出所:松田千穂)

カーソルキー(←/→)でも操作できます