PR

 みずほ銀行は2022年1月11日、法人向けのインターネットバンキングサービス「みずほe-ビジネスサイト」でログインしにくい不具合が起きていると明らかにした。1月11日午前10時15分時点で、原因は調査中としており、復旧のめどは立っていない。

 1月11日午前8時のサービス開始から、みずほe-ビジネスサイトにログインしにくい状態になった。みずほ銀行は同日付の振り込みなどを予定している顧客に対して、ATMや店頭での取引も検討するよう呼びかけている。

 みずほ銀行を巡っては、2021年2月以降、システム障害が頻発している。2021年12月末には、平日夜間や土日祝日に他行宛ての即時振り込みを処理する「モアタイムシステム」の設定を同行が誤り、他行宛ての振り込み約300件を当日中に処理できなかった。

関連記事: 約300件の他行振り込みを当日処理できず、みずほ銀行のシステム障害