PR

 SNS(交流サイト)「Twitter」上で2022年1月13日午後4時50分ごろから「Firefoxでインターネットにつながらない」とする報告が相次いでいる。Firefoxは米Mozilla Foundation(モジラ財団)が開発するWebブラウザーだ。

 Firefoxのタスクを終了させたりパソコンを再起動したりしてもWebサイトを表示できないケースが多いもようだ。Firefoxのバージョンが最新の「96.0」でも、それ以前のバージョンでも不具合が発生している。その一方で通常通り表示可能なユーザーもいるほか、[設定]-[プライバシーとセキュリティ]-[Firefoxのデータ収集と利用について]のチェックボックスを全て外すことで不具合を回避できたとするツイートもある。

 今回の不具合に関するモジラ財団の公式アナウンスは2022年1月13日午後6時時点では確認できない。