PR

 2022年3月2日、JR東日本が提供する「Suica」の電子マネー決済サービスの一部加盟店で、SuicaをはじめとするICカードを用いた電子決済ができない障害が発生した。障害が発生したのは午後0時20分ごろで、午後4時15分ごろに復旧した。

 関係者によると、JR東日本の子会社であるJR東日本メカトロニクスが提供するクラウド型電子マネーセンターサービスでサーバー障害が発生したのが原因だという。サーバー障害の詳しい原因については現在調査中だ。SuicaなどのIC乗車券や自動改札などには障害は発生していない。