PR

 米Intel(インテル)は、ノートPC向けMPU「第12世代Coreモバイルプロセッサー」の「Pシリーズ」と「Uシリーズ」を2022年2月23日(現地時間)に正式発表した ニュースリリース 。さらに翌日の2月24日(現地時間)に、デスクトップ向けMPU「第12世代Coreデスクトッププロセッサー」を搭載したPCキット「Intel NUC(Next Unit of Computing) 12 Extreme Kit」を発表している ニュースリリース

 同社は22年1月のテクノロジー見本市「CES 2022」で、第12世代Coreモバイルプロセッサーの第1弾として「Hシリーズ」を発表し*、「Pシリーズ」と「Uシリーズ」の発表を予告していた。過去の製品予告に比べると詳しい内容で、両シリーズの製品(モデル)の主な仕様をまとめた表を公開した。なお3シリーズの中ではHシリーズが最も性能が高く、Pシリーズ、Uシリーズと続く。

* 関連記事 AppleのM1 Maxを超えた IntelがノートPC向け第12世代Core
第12世代Coreモバイルプロセッサーのラインアップ
第12世代Coreモバイルプロセッサーのラインアップ
(出所:Intel)
[画像のクリックで拡大表示]

 今回の正式発表では、パッケージや外部インターフェースなどが明らかになった。Pシリーズ(ベース消費電力28W)とUシリーズのベース消費電力が15Wのモデルは、Hシリーズ(ベース消費電力45W)と同じ50mm×25mm×1.3mmのBGAパッケージに封止されている。Uシリーズのベース電力が9Wのモデルは、これより小さい28.5mm×19mm×1.1mmのBGAパッケージ封止である。全シリーズ(H、P、U)が1つのパッケージにMPU本体と周辺チップ(PCH:Platform Controller Hub)が入っている。Pシリーズ/Uシリーズを搭載したノートPCの第1弾は22年3月中に市場へ登場し、22年中に250機種以上が発売される予定である。

第12世代CoreモバイルプロセッサーPシリーズの概要
第12世代CoreモバイルプロセッサーPシリーズの概要
(出所:Intel)
[画像のクリックで拡大表示]
第12世代CoreモバイルプロセッサーUシリーズ
第12世代CoreモバイルプロセッサーUシリーズ
左はベース消費電力が15Wの製品。右は同9Wの製品。(出所:Intel)
[画像のクリックで拡大表示]