超音波センサー信号を増幅できるオペアンプ、日清紡マイクロが初の日本製品

図3 正弦波入力を1万倍に増幅した際の出力波形 入力換算ノイズ電圧密度が7nV/√Hzの同社従来品を使った場合と、1.4nV/√Hzの新製品を使った場合で、正弦波入力を1万倍に増幅した際の出力波形を比較した。同社従来品を使った場合は、正弦(サイン)波が大きくひずんでしまった。一方、今回の新製品を使った場合は、多少ひずんでいるものの、正弦波の形状を保ちながら増幅できた。なお、どちらの場合も、オペアンプ回路を2つ使用した2段増幅回路で20μVの正弦波入力を1万倍(100×100)に増幅した(出所:日清紡マイクロデバイス)
図3 正弦波入力を1万倍に増幅した際の出力波形
入力換算ノイズ電圧密度が7nV/√Hzの同社従来品を使った場合と、1.4nV/√Hzの新製品を使った場合で、正弦波入力を1万倍に増幅した際の出力波形を比較した。同社従来品を使った場合は、正弦(サイン)波が大きくひずんでしまった。一方、今回の新製品を使った場合は、多少ひずんでいるものの、正弦波の形状を保ちながら増幅できた。なお、どちらの場合も、オペアンプ回路を2つ使用した2段増幅回路で20μVの正弦波入力を1万倍(100×100)に増幅した(出所:日清紡マイクロデバイス)

カーソルキー(←/→)でも操作できます