ヤフーは2022年6月21日、電子メールサービス「Yahoo!メール」において、一部の利用者でメールの受信が遅延する障害が発生したと発表した。Yahoo!メールにアクセスしづらかったり、アクセスはできるがメールが見えなかったりする障害も同時に発生した。発生から11時間超が経過した同日午後10時15分ごろに全面復旧した。

 障害が発生したのは21日午前10時50分。「具体的な原因は確認中だが、システムに何らかの不具合が生じた」(ヤフー)という。早急に対応したところ、Yahoo!メールにアクセスしづらかったり、アクセスはできるがメールが見えなかったりする障害は、同日午後1時50分ごろに一旦復旧した。ただ、同日午後7時ごろに再度、同様の障害が発生した。

 その後、メールの受信が遅延する障害を含め、21日午後10時15分ごろに全面復旧した。ヤフーは「長時間にわたりご迷惑やご不便をおかけして申し訳ない」としている。障害の原因の特定や、再発防止策の策定については引き続き行っていくという。