PR

 SHOWROOMは2022年6月22日、オリエントコーポレーション、クムナムエンターテインメント、ゼンリンフューチャーパートナーズ、QTnet、九州朝日放送の5社に対する第三者割当増資を実施すると発表した。

 SHOWROOMは、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」や、スマートフォンでの視聴に特化したバーティカルシアターアプリ「smash.」を展開している。今回の第三者割当増資の実施を受けて、SHOWROOMとsmash.のさらなる成長を目指す。

 第三者割当増資の引受先のうち九州朝日放送は、今回の発表に当たり、「当社が培ってきた放送番組、コンテンツ企画・制作力とsmash.の連携を中心に、共同制作コンテンツの展開、当社の番組との連動企画など、様々な協業を進めていく予定。また地元九州ならではのコンテンツや、地域に密着した特色あるライブコマースの展開、九州発の新たな才能の発掘など、新たなIP、ビジネスを創出していく」とするコメントを寄せた。

 同じく引受先であるQTnetは、「当社が提供する高速・高品質の情報通信サービスと、SHOWROOMのライブ配信技術の連携を中心に、従来の枠組みを超え、新たなサービス展開を模索していく。当社が運営するeスポーツ総合施設を活用した、SHOWROOMのリアルイベントの連動や、公式番組の展開を行う」などとしている。

発表資料