MSYS、中少量生産向け金属AM装置の強化版を国内で初出展

図4 「Live Sinter」用の試験片 変形状況をAIによって学習し、その結果に応じてさまざまな造形品の形状をあらかじめ補正できる。(写真:日経クロステック)
図4 「Live Sinter」用の試験片
変形状況をAIによって学習し、その結果に応じてさまざまな造形品の形状をあらかじめ補正できる。(写真:日経クロステック)

カーソルキー(←/→)でも操作できます