PR

 クレジットカード会社のアプラスでシステム障害が発生し、カード会員サイト「NETstation*APLUS」などが利用できない状態になっている。クレジットカードでの決済やキャッシングには影響は出ていない。同社によると原因は内部のシステム障害によるもので、2022年8月16日午前10時25分ごろに発生し、8月17日午前10時30分時点でも継続している。復旧のめどは立っていない。

アプラスでシステム障害が発生している
アプラスでシステム障害が発生している
(写真:日経クロステック)
[画像のクリックで拡大表示]

 影響が出ているのはカード会員サイトのほか、アプラスカードアプリの利用、Apple Payへの登録、同社のアプリ型プリペイドカード「BANKIT」の「おたすけチャージプラス」の新規発行とおたすけチャージプラス(キャッシング)によるチャージ。

 また、同社のショッピングクレジットサービスの審査業務にも影響が出ており、インターネット上で申し込む「eオーダー」だけでなく複写式申込書によるFAX申し込みを含めて受け付けを停止している。

 アプラスのプロパーカードだけでなく、アプラスの会員サイトを使うTカードなどの提携カードでも同様の影響が生じている。同社はシステムの復旧に向けて鋭意作業を進めているとしている。