PR

 2022年11月にテーマパークの開業を予定するジブリパークは2022年9月24日、スタッフ募集への応募者1525人分の個人情報が流出したと公表した。スタッフ派遣の業務委託先が不正アクセスを受けたためで、委託先は攻撃者から金品を要求されているという。

 ジブリパークが業務を委託するテツコーポレーションが9月22日に不正アクセスを受け、同社の採用管理システムからジブリパークでの勤務に応募した1525人の氏名や住所などの情報が盗み出されたという。攻撃者はテツコーポレーションに金銭を要求しているといい、身代金を要求するランサムウエア(脅迫型マルウエア)攻撃の手法が用いられた。

 警察に既に報告しているほか、個人情報が盗まれた可能性のある応募者には個別に連絡を取り始めているという。ジブリパークは「今回の事態を重く受け止め、委託先を含めた情報管理に一層の強化を図り再発防止に努める」としている。ジブリパークは中日新聞社とスタジオジブリの共同出資で2019年11月に設立した。愛知県内にテーマパーク「ジブリパーク」を2022年11月1日に開業する予定。