PR

 博報堂は2022年9月28日、自社の専門組織である博報堂ブランド・イノベーションデザイン(博報堂BID)が「ブランド・トランスフォーメーション」による企業変革支援の基盤となる組織開発支援プログラム「創造する組織」の提供を開始すると発表した。

 このプログラムでは、博報堂BIDが培ってきたインナーブランディングや組織文化開発、リーダーシップ開発などの知見と、博報堂のクリエーティビティーを活用して、企業変革を果たすための基盤となる創造型組織づくりを支援する。所属している会社ありきではなく、自分自身への気づきや社会との関係性をベースに会社との関係性を改めて探求し、働く意味や仲間との関係を再構築することで、創造的かつイノベーションが創発される次世代の組織がつくられる、という博報堂BID独自の理論を基本モデルとしている点を特徴として挙げる。

 このモデルを基にして、その企業らしい次世代の組織のあり方を構想し、実現のために必要な組織診断やパーパス策定、組織文化策定、インナーコミュニケーションプログラムなどの具体施策を専門のコンサルタントが設計し、実施する。

発表資料