住友商事がデジタル治療の開発に参入、VRで小児の弱視を改善

研究用のVRアプリを実際に体験する様子 片側の目に映るけん玉の映像が透明になるなど、左右の目で異なる内容を表示する。(撮影:日経クロステック)
研究用のVRアプリを実際に体験する様子
片側の目に映るけん玉の映像が透明になるなど、左右の目で異なる内容を表示する。(撮影:日経クロステック)

カーソルキー(←/→)でも操作できます