東北大学と三井不動産がロボットで共同研究、人の健康変化を把握・伝達

 第3段階では、ロボットがオフィスワーカーに対し、「普段と比較して疲れ気味」「調子が良さそう」といった、わずかな健康状態の変化をさりげなく伝える方法について研究する(出所:東北大学)
第3段階では、ロボットがオフィスワーカーに対し、「普段と比較して疲れ気味」「調子が良さそう」といった、わずかな健康状態の変化をさりげなく伝える方法について研究する(出所:東北大学)

カーソルキー(←/→)でも操作できます