PR

日常業務の劇的な改善で、継続活用率は99.6%

 コドモンの足立氏によれば、全国に存在する保育園・幼稚園などの数はおよそ4万。そのうち何らかの形で業務にICTを取り入れているのは、まだ1万施設程度。つまり、保育園・幼稚園などではICT化が始まったばかりであり、これからの市場開拓が大いに期待できる分野といえる。

 「保育園・幼稚園などにおける日々の仕事は、手書きの書類作成に象徴される保育士の方々の大変な努力で成り立っていて、長時間労働や持ち帰り残業などが課題になっていました。しかし、ICTを活用すれば日常業務は劇的に改善されます。それをまず理解していただくことが重要です」(足立氏)

 よく引き合いに出されるのが、三重県にある認可保育園の例だ。「職員全員がPCを苦手としている」といっていた施設だが、導入から6カ月で職員の残業がほぼゼロになり、地域のICTモデル園に認定された。サービスの継続活用率はコドモン全体で99.6%に上るという。

業務の効率化実現へ、今後は小・中学校や学習塾にも

 足立氏が今後の展開として考えているのは、保育園・幼稚園で顧客を拡大していくだけでなく、小・中学校や学習塾での活用を広く働きかけていくことだ。

 「『コドモン』は保護者の皆様にも好評です。その最大の理由は、園への欠席通知や問い合わせを24時間いつでもストレスフリーに送信できること。子どもが卒園して小学生になり、学童保育に入ると、紙の連絡帳に逆戻りしてしまうので、『何とかしてほしい』という要望を数多くいただいています。そこで今後は、学童保育、小・中学校、学習塾などでも広く活用していただけるよう、新たなサービスを提供していく方針です」

 マウスコンピューターの神馬氏も、保育園・幼稚園の教職員にこう呼び掛ける。

 「保育園・幼稚園は、教職員の方々の大変な努力で成り立っています。ぜひ、『コドモン』のサービスと『マウスコンピューター』のPCを活用して業務の効率化・省力化を実現し、子どもたち一人ひとりに向き合う時間を増やしていただきたいと思います」

お問い合わせ

マウスコンピューター

■個人
https://www.mouse-jp.co.jp/
TEL:03-6833-1010(9時~20時)

■法人
https://www.mouse-jp.co.jp/store/brand/mousepro/
TEL:03-6833-1041(平日:9~12時 / 13~18時、土日祝:9~20時)