実績のある導入事例、現場からも信頼の声

 マウスコンピューターは「MousePro P116」シリーズで、すでに多くの学校に文教向けの端末を納入してきた。

 「実際に使用していただいている先生方や生徒さんたちの間では、少々乱暴に扱っても動じない頑丈さが評判になっています。『丈夫だからどんどん使っていこう』という、良い流れができています」と、小林氏は教育現場に適した同社PCの「安心感」を強調する。

「MousePro P116」シリーズを活用した千葉県柏市立手賀東小学校の授業風景
「MousePro P116」シリーズを活用した千葉県柏市立手賀東小学校の授業風景
[画像のクリックで拡大表示]
子供たちも慣れた手つきでにペン入力を行う
子供たちも慣れた手つきでにペン入力を行う
[画像のクリックで拡大表示]

 今回の「MousePro P101」シリーズは、生徒の「創造性」を生かせる製品になっている点も特長だ。オプションのMicrosoft Pen Protocol準拠のスタイラスペンを活用すれば、ウェブページや資料への自由な手書き入力も可能となり、学習効果も向上する。カメラもインカメラでオンライン学習、アウトカメラで対象を撮影と、生徒たちが協働学習などで自由な創造性を発揮できる機能が搭載されている。

 小林氏は「『MousePro P101』シリーズは、GIGAスクール構想の端末整備補助金を意識した、導入しやすい価格となっています。納入後も自社運営のコールセンターやサービスセンターを通じて安心してお使いいただけるサービスを提供し、持続的な教育環境を支援していきます」と意気込みを語った。

お問い合わせ

株式会社マウスコンピューター

■個人
https://www.mouse-jp.co.jp/
TEL:03-6833-1010(9時~20時)

■法人
https://www.mouse-jp.co.jp/business/
TEL:03-6833-1041(平日:9~12時 / 13~17時、土日祝:9~20時)