PR

 トヨタ自動車は、2008年2月18日に全面改良して発売した新型「クラウン」を、3月17日までの1カ月間で約2万4000台を受注したと発表した。月間販売台数目標5500台の4倍以上となり、好調な立ち上がりとなった。内訳は「ロイヤル」が約1万2000台、「アスリート」が9600台、5月6日に発売予定のハイブリッドモデルが2400台となる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料