PR

 トヨタ自動車は2008年5月12日に全面改良した「アルファード」と、同時に発売した兄弟車「ヴェルファイア」のスピーカに、カーオーディオとしては初めて竹繊維を採用した。オプションのオーディオ装置で、18個、あるいは11個あるスピーカのうち、ダッシュボード上に置いた3個が対象。中高域を担当する直径6.5cmのスピーカで、明るさ、メリハリを強調するために竹を採用した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料