PR

 トヨタ自動車が2008年5月に発売した「クラウンハイブリッド」は、夜間の前方視界を提供する「ナイトビュー」機能を備える。先代モデルでは、夜間の映像をフロントウインドー上に映し出していたため、前方の視界と重なり見えにくいケースもあった。今回は液晶メータ上に表示することで、ドライバーは前方視界と液晶メータの両方の視線移動が必要になるが、前方視界ははっきりと見ることが可能になる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料