PR

 トヨタ自動車は、「レクサス」ブランドの新型SUV「RX350」「RX450h」の後輪サスペンションをダブルウィッシュボーン式としてサス取り付け部の荷室への張り出し量を削減し、使い勝手を改善した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料