PR

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2005年5月17日、専用のフロントデザインを採用し、排気量2Lの直噴ターボエンジンを搭載したスポーティモデル「Golf GTI」を国内で販売することを発表した。発売は6月4日から。


図1◎「Golf GTI」のフロントビュー。

 GTIは3月に発表した「GTX」と同一のエンジンを搭載する右ハンドル4ドアモデル。ただし、通常モデルと同様の外観を持つGTXに対し、GTIではフロントバンパーの中央部、ラジエータグリルを黒に統一した専用デザインとなる。

 フロントグリルは初代GTIをイメージさせるハニカム状のデザインで、グリルを縁取るように赤いラインが入っている。


図2◎赤い縁取りのある専用グリルはハニカム状のデザイン。