PR

 台湾TFT液晶パネル・メーカー主要4社の第3四半期業績は,4社合計で出荷数量が5030万6000枚(対前期比(以下QOQ)16.6%増),平均販売単価(ASP)も第2四半期比で上昇し,売上高は2936億700万台湾ドル,QOQで32.2%増収となった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料