PR

11月11日
 ネットで検索していたら、セグウェイと一輪バイクとスケボーと燃料電池を合体したプロトタイプを紹介しているサイトを発見した。セグウェイを板状にした乗り物だから、持ち運びは楽だし収納も場所を取らない。ジャイロ機能を備え自動的にバランスを取るから、だれでも気軽に乗ることができる。もうここまで試作機を作っているやつがいるんだ、世界は早いな、と感心した。このテーマを9月から企画して3カ月が経過したが「ハンドキャリーできる移動体で新エネルギー駆動という次期乗り物コンセプト」に関連する実用機(試作機を含む)は、僕が片手間に集めただけで軽く30件を超えている。どうやらこのような次期乗り物コンセプトの狙いは間違いではないようだ。

11月24日
  日本を離れGoogle本社へ。ここでは至るところでエコ活動が見受けられる。

あちこちに乗り捨ててあるGoogle自転車
あちこちに乗り捨ててあるGoogle自転車 (画像のクリックで拡大)
あちこちの駐車場で充電する電動カート(1)
あちこちの駐車場で充電する電動カート(1) (画像のクリックで拡大)
あちこちの駐車場で充電する電動カート(2)
あちこちの駐車場で充電する電動カート(2) (画像のクリックで拡大)