PR

 台湾Taiwan Semiconductor Manufacturing Co., Ltd.(TSMC)の2008年11月売上高は206億4400万台湾ドル(対前年同月比(以下YOY) -34.0%,対前月比(以下MOM)-30.0%)と,MOM 30%の大幅減収となった。絶対水準でも,連結開示を開始した2006年4月以来の最低水準となった。足元の稼働率は50%台にまで低下している可能性が高い。通常,四半期中の大幅な価格改定はないため,減収は数量の急減によると考えられる。10~11月の累積売上高は501.3400万台湾ドルだった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料