PR

 台湾TFT液晶パネル最大手の台湾AU Optronics Corp.(AUO)は,2009年11月の大型パネルの出荷数量が450万枚と対前月比(以下MOM) -29.2%,対前年同月比(以下YOY) -43.3%だった。9月に低水準でピークを打ってしまったテレビ向けパネルが10月に急落した後,11月も続落,モニター,ノート・パソコン(PC)向けも同様に急落し非常に厳しい内容だった。450万枚は,2007年2月以来の低水準である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料