PR

  TFT液晶最大手の一角を占める韓国LG Display Co., Ltd.が2009年1月16日に2008年度第4四半期決算を発表した。売上高4兆1560億ウォン(対前年同期比(以下YOY)4%減 ,対前期比(以下QOQ) 8%増),営業損益-2880億ウォン(同赤字転落,赤字転落),当期損益-6840億 ウォン(同赤字転落,赤字転落)だった(ウォンのレートは1ウォン=0.0665円,1月16日現在)。売上高は会社側の第3四半期決算発表時の見通し(QOQ+2~8%程度)の上限に着地し,2008年12月10日に発表した下方修正後の見通し(QOQ 19~25%程度下落)に対しては大幅に上回った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料