PR

 これら借金の返済期間(償還期間:満期)については、2年、5年、10年、15年、20年、30年とあり、最近では40年償還という国債まで出てきています。借りている国からすると、当然のことながら償還期間が長い借金の方がありがたい、ということになります。

出典:財務省資料

 ではどんな人や組織が国債を買っているかをみましょう。多くは銀行(郵貯を含む)、生命保険、個的年金、そして日本銀行となっています。海外が7.9%、個人(家計)は5.2%とかなり少なめです。

出典:日銀「資金循環統計」