PR

 関東精器(現カルソニックカンセイ)に納入した射出成形機の故障が相次いでいる。米ボーグワーナー社が開発した射出部分も問題だが,型締め装置のトラブルが目立つ。こうした中,関東精器から武田工場長が宇部興産に来られた。次の射出成形機の導入計画について調査するためである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料