PR
“JIT生産”を卒業するための本—トヨタの真似だけでは儲からない、中小企業診断協会生産革新フォーラム著、2,100円(税込)、193ページ、日刊工業新聞社、2011年12月
“JIT生産”を卒業するための本—トヨタの真似だけでは儲からない、中小企業診断協会生産革新フォーラム著、2,100円(税込)、193ページ、日刊工業新聞社、2011年12月
[画像のクリックで拡大表示]

 「平準化が機能していない工場では、いくらトヨタ生産方式の改善活動を実施しようが、かんばんを導入しようが、ジャスト・イン・タイムによる業績向上は実現できない」。そうした考えに基づき、真のジャスト・イン・タイム生産を実現するための指針に関する筆者ら(製造業関係の中小企業診断士を中心とした研究会「生産革新フォーラム」のメンバー)の見解をまとめたのが本書である。

 本書では、トヨタ生産方式を手本に多くの企業が導入している生産方式をJIT生産と呼び、筆者らが本来あるべきと考えるジャスト・イン・タイム生産と区別する。その上で、なぜJIT生産が機能しないのか、JIT生産の導入でどんな悩みが生じているのか、JIT生産が持つ課題を解決していくための定石とは何か、といった事柄に触れている。

 ジャスト・イン・タイム生産に向けた自社の取り組みを再点検するのに役立つ1冊である。

Amazonで購入