PR
ものづくり現場の英会話ハンドブック、松崎久純著、1,680円(税込)、A5判、152ページ(CD1枚付き)、研究社、2012年3月
ものづくり現場の英会話ハンドブック、松崎久純著、1,680円(税込)、A5判、152ページ(CD1枚付き)、研究社、2012年3月
[画像のクリックで拡大表示]


 設計も生産もグローバル化が進む昨今において、突然の海外赴任は技術者にとって他人事ではない。英語があまり得意でなくとも、異国の地で働くことは十分に想定できる。そんな場合の「お助け本」として活用できそうなのが本書だ。「設計」「生産技術」「生産現場管理」「5S」「品質管理」「不良」「在庫」など9つのパート、それぞれで4~12の項目を用意。例えば設計では「部品共通化」や「モジュール化」、生産技術では「生産工程編成」、在庫では「仕掛品在庫」といった項目がある。


 これらの全51項目について、見開き2ページを使って現場で使われる可能性が高い英会話表現の例文を6つずつ紹介する。さらに、付属のCDには各項に掲載された全ての例文の音声が収録されている。各パートの最後には、筆者の海外経験に基づいたアドバイスなども収録。海外赴任の前に目を通しておけば、きっと役立つに違いない。

Amazonで購入