PR
ビジネススキル・イノベーション、横田 尚哉著、1,785円(税込)、A5判変型、233ページ、プレジデント社、2012年8月
ビジネススキル・イノベーション、横田 尚哉著、1,785円(税込)、A5判変型、233ページ、プレジデント社、2012年8月
[画像のクリックで拡大表示]

 筆者の横田尚哉氏は、土木事業を中心に10年間で総額1兆円の案件に携わり、総額2000億円のコスト削減効果を上げた経営コンサルタントだ。米GE社で生まれた問題解決のための発想法「ファンクショナル・アプローチ」を実践する元技術者でもある。本書はそんな横田氏が、ビジネススキル向上の秘訣を書いたもの。技術者にとっては、「創造性の高い仕事をどう効率化するか」「チームの成果を最大化する方法」などを取り上げている点で参考になる。

 創造性の高い仕事には「知的熟成」が必要だという。そのためルーチンワークに比べて5~10倍の時間がかかるが、3日の仕事に3週間をかけていては上司に叱られる。そこでマルチタスクを実践する。A、B、Cという仕事があったら、それぞれの仕事を細切れにし、3つを並行して進めるのだ。知的熟成の期間を有効に活用できるため、クオリティーを下げずに時間を有効活用できるという。

Amazonで購入