PR

正解

設問1【1】、設問2【4】、設問3【5】、設問4【2】

解説

 1級・準1級共通問題のモデリング手順について解説します。
 これは空間把握能力を問う問題です。使用するコマンドや手数は少なく、モデリング自体は難しくありませんが、短時間で図面から3次元形状を読み取る力が必要になります。斜めの面を多用している形状のため、ソリッドを組み上げていくのではなく、直方体を切断していく手順で作成しています。

 ①30×30mmの正方形をZ軸正方向に25mm押し出して、基本形状となる直方体を作成します。

 ②①で作成した直方体の上面の一部を斜めに切断します。曲面を作成して切断、あるいは「押し出し(差演算)」といった操作で対応します。

 ③基本形状の上面中央部に「押し出し(差演算)」 で凹みを作成します。

 ここで【設問1】に解答することができます。