PR
[画像のクリックで拡大表示]

 先日、Tech-On!セミナー「ニッポン製造業に物申す」が催されました。平日夜の開催にも関わらず、多くの読者の方に参加頂き、また後半の質疑応答&ディスカッションの時間も活発に意見交換をして頂きました。参加して頂いたみなさま、ありがとうございました。21時終了予定時間を終わってからも、名刺交換や雑談があちこちで活発に行われ、当初の期待通りの「縁側オフ会」となったことを嬉しく思っています。

 当日のプログラムは、前半に私のセミナー、後半は質問とディスカッションの2部構成で行いました。まず前半で私のコラム記事「ニッポン製造業に物申す(上)、B2Cを諦めてはいけない」と「ニッポン製造業に物申す(下)、社内に縁側をつくろう」で取り上げた下記の三つの提言を軸に問題提起をさせて頂きました。

・提言1:日本はB2Cビジネスをあきらめてよいのか?
・提言2:「よいものは売れる」から脱却しなくてよいのか?
・提言3:会社に縁側を作ろう