PR

ブランドとは何なのか

 ブランドはマーケティングの問題として捉えられることが多いのですが、私はビジネスを創造していく際には製品やサービスにとって不可欠なものとして、最初からビジネスを考える際に組み込んでいかないといけない大切なものだと捉えています。「信頼と差別化をもたらすもの」としてのブランドは、長期的視野に立ったビジネスを創り上げ、それを「ことづくり」拡張する有力な手段だからです。

 しかし現状ではそれがなかなかできていません。それどころかブランドがビジネス創造において重要だとマーケティング部門以外ではなかなか意識されていないのが現状ではないかと感じています。困ったことにそれを意識していたとしても、なかなかどう扱えばよいのかがわからないといった問題があるのではないでしょうか。

 そこで今回は、これら三つのポイントのうち、ブランドについて少し深く考えていきたいと思います。

 さて最初に質問です。

 みなさんがブランドと聞いて一帯何を最初に思われるでしょうか。