PR

 BMW社のMINIブランドは、SUVの「クロスオーバー」で、MINIとして初めて4ドアを登場させた。3ドアハッチバックに比べ一回り車体が大きくなったが、やはり4ドアの利便性は高く日本で人気を博している。

 そして今回、ハッチバック車で初となる4ドアが誕生した。ハッチバックも含めると5つのドアということで、「MINI 5ドア」と呼ばれる。

「COOPER S」で、ボディーカラーは目にも鮮やかなエレクトリックブルー
[画像のクリックで拡大表示]
4つのドアを開けると、こんな様子になる
[画像のクリックで拡大表示]