PR

 3ドアハッチバックに比べ、MINI 5ドアは、車体全長で165mm、ホイールベースで70mmの延長となり、車体の全幅は変わらない。ただし、5人乗りの室内では後席側の横幅が若干広げられ、実際に座ってみるとひじのあたりにゆとりがあるし、もちろん足元もホイールベースが伸びた分余裕があり、後席の快適性は増している。

「COOPER」の室内。3ドアハッチバック同様、MINIらしいデザインはそのまま
[画像のクリックで拡大表示]
荷室容量は大きい。後席背もたれを前方へ倒せたり、荷物の分だけ若干背もたれを起こすといった調節ができる
[画像のクリックで拡大表示]
車体全幅は3ドアハッチバックと変わらないのだが、室内幅に工夫が加えられ、後席に座った際の横のゆとりを実感する
[画像のクリックで拡大表示]
カーナビゲーションの画面は、後退の際にはリアビューカメラの映像になる
[画像のクリックで拡大表示]