PR

前回の「オートバイと餃子の『出合い』」では、元々自動車部品メーカーだった東亜工業が、オートバイの部品製造技術を生かして、餃子機器メーカーへ転身したことを紹介した。餃子機器のマーケットを開拓した同社の事業領域は、共通仕様の餃子機器の開発・製造・販売に留まらない。オーダーメードの餃子機器の開発・製造・販売や直営の焼き餃子店による餃子の製造・販売など、ものづくりだけではなく、餃子文化の振興にも貢献している。今回は、東亜工業のものづくりではなく、東亜工業の文化づくりを紹介する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料