PR

 スマートフォン(スマホ)には、画像を編集する機能がかなり以前からある。しかしそのほとんどは、画像の切り取りや色調の調整、文字の書き込み程度だった。

 台湾HTC社が2014年秋にリリースしたスマホ「HTC Butterfly 2」は、撮影後に奥の被写体に焦点を当ててピントと被写界深度を調整できるなど、高度な編集ができるようになった。これを実現しているのが、背面に搭載されたツインカメラだ。

HTC Butterfly 2の外観
HTC Butterfly 2の外観
本体裏面に記載された情報
本体裏面に記載された情報
本体側面に記載された情報
本体側面に記載された情報
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料