PR

 想像以上に使い心地がよかったのが音です。耳の後ろに位置するスピーカーで「ピロロロ」と鳴るのですが、これが絶妙なのです。集中した作業のときに突然鳴って集中力が乱されることはありません。筆者はマナーモードの携帯電話が震えると、かなり気になるのですが、雰囲気メガネの音はもっとやさしく教えてくれる感じです。またマナーモードの携帯電話が振動していることに気づかず、着信を取り逃がすことが少なくないのですが、雰囲気メガネの音には気づきました。

 アプリでの対応が今後必要ですが、電車で本に集中していても、降車駅に近づいたことを教えてくれたり、これから乗ろうとしている電車のダイヤに異常が発生しているときにそれを通知してくれたりすると便利そうです。

 というわけで、現在、筆者は光らずに音の通知だけをするように設定して、使用しています。今後、雰囲気メガネを本格製品化される際には、普通のデザインで音による通知機能だけがあるものも用意してくれればいいなと、思っています。ちなみに、手元の雰囲気メガネですが、iPhoneとの接続がつながったり、つながらなかったりと不安定です。このまま調子が悪いようなら、分解して、また皆様にご報告しようと考えています。