PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!

 スマートフォン(スマホ)は2014年に世界中で約13億台が出荷され、市場は飽和状態に近づきつつある。100米ドル前後の廉価端末市場も激戦区となっており、スマホの中心価格帯は下落傾向にある。その中で、機能はハイエンド端末に及ばないものの、頑丈さをウリに超高額で販売されているスマホがある。それが「ラグドフォン」だ。

 ラグドフォン市場には世界中に名の知られた端末メーカーに加え、重機で知られる名門ブランドなど様々な業種から参入している。今回はその1つ、建設機械の名門である米Caterpillar(キャタピラー)社が販売するラグドフォン「Caterpillar B15」を紹介する。

iHealth Alignの外観
Caterpillar B15の外観
筺体は八角形。電源を入れると名門建設機械メーカー「Caterpillar」のロゴが表示される
内部に記載された情報
内部に記載された情報