PR

高性能ジャイロセンサーと慣性計測ユニット(IMU:inertial measurement unit)の市場が、大きく成長する可能性が高まってきた。この市場は、防衛と航空宇宙といった用途に“支配”されてきたといって過言ではない。だが、過去数年の間、この状況は徐々に変化してきた。防衛産業と航空宇宙産業は、高性能ジャイロセンサーやIMUの市場を明らかにけん引しているが、こうした既存の流れを変えるMEMS革新が商業向けの航空宇宙分野と産業機器分野に新たな流れを生み出している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)