PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!

 トヨタ自動車の「MIRAI(ミライ)」は、世界で初めて量産市販された燃料電池車だ。燃料電池とは、水素と酸素の化学反応により発電する、発電装置である。これをクルマに積んで、発電しながらモーターで走る。

 発電の化学反応を起こさせるセルは非常に薄く繊細な作りで、精密な製造が求められる。このセルはMIRAIに370枚搭載されている。その大量生産は至難の業で、これを実現したトヨタには敬意を表したい。

燃料電池の冷却用ラジエーターのサイズを外観のデザインに織り込んだ大胆なスタイルのMIRAIは、ワングレード
[画像のクリックで拡大表示]