“マニュアル設計者”に魅力的な製品は作れない

カーソルキー(←/→)でも操作できます